top of page

【着物の防寒 その2】寒さ対策におすすめのインナーなど

暖冬予測が出ているとはいえ、やはり12月。冷えてきましたね⛄


夏の酷暑に負け、今年は夏の着物を着るのがずいぶん億劫でしたが、冬は冬で寒いしなあ、と億劫に

なりがち…

ですが、ご安心ください!

着物でも寒さ対策のあったかグッズはたくさんあるのです!!


昨年も、この時期に着る着物のことや見える部分の防寒〈https://www.walabo-ksc.com/post/20221202 〉を紹介しましたが、今回は見えない部分の防寒グッズ、あったかインナーを上手に使いこなして、快適に冬のお出かけを楽しみましょう!


着物の防寒対策あったかインナーって?

おすすめのインナー
おすすめのインナー

機能性繊維と言われる、汗などの水分で発熱することができる繊維でできたインナー類です。

ブラ、ショーツと長襦袢の間に、肌着と言われる下着を着ますが、肌着でもあったかインナーのものを

チョイスするのがおすすめです。

ワンピースタイプのものや、衿周りの大きくあいたTシャツタイプ(7分袖タイプなども)、ひざ丈くらいのステテコやレギンスなどもあります。

足元は足袋の中に履く、足袋型インナーソックスもあります。舞妓さんもご愛用と聞いたことが…(笑)

ただし、化学繊維は冬場は特に敏感肌の方には乾燥しすぎてしまったり…ということもありますので、それぞれのお肌の調子に合わせてお召しくださいね


がっつりもこもこにしなくても、かわいく防寒できます。三首を温めよう!

三首…この言葉を、この季節目にしたり耳にしたりという方も多いのでは。

首、手首、足首と、首がつく三か所のことを言います。ここを温めるのが寒さ対策にはとても有効とのこと。

三首を温める防寒グッズ
三首を温める防寒グッズ

手首にはアームウォーマーがおすすめ

今年はアームウォーマーが人気のようです。指先が出るので、スマホなどの操作は簡単にできつつ

手首を温められるのがポイントですね。

首にはファーマフラーなどがおすすめ

スヌードもかわいいのですが、ヘアセットをしている時にはなかなかすぽっとかぶりにくいですよね。

着物は洋服より首周りが開いているため、衣紋のところをおおうことができて着脱が簡単な、巻くタイプのものが良いですね。

足首にはストッキング+足袋(+足袋型インナーソックス)を

え?ストッキング?  とあなどることなかれ…です(笑) 薄いストッキングが1枚あるだけで、なんとあたたかなことでしょう。私は足袋が履けるように、ストッキングの親指と人差し指の間をぐっと押してから足袋を履きます。

足袋ハイソックスなどもありますし、着物とのコーデで色々楽しめますね。

もちろんレッグウォーマーも良いのですが、裾さばきが気になる方は素材の相性をご検討ください。


今回はインナーや三首の防寒をご紹介しましたが、これにプラスしてショールやコートなどで冬ならではのおしゃれも楽しんでみてくださいね♪和洋で使えるコートもおすすめです!


和つなぎラボ






閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page