top of page

小学校の卒業式で可愛らしい袴姿撮影をしてきました👘🌸





WBC興奮冷めやらぬ先週末、私は京都市内の小学校の卒業式(許可をいただいての袴姿撮影)に行ってきましたので、簡単にレポートします。


和装に関する記事を発信しています

私たち和つなぎラボは「オンライン着物の着方教室」の開催以外にも、

川島織物セルコンのホームページで着物まわりのさまざまな情報発信をしています。

その関係で、袴姿が見られる京都の小学校には以前から取材してみたいなと思っていたところ、お知り合いの方の娘さんがご卒業というお話を伺ってお願いすることになりました。


女の子の2割くらいが袴姿

卒業式当日は朝から雨が降り出しそうな曇りで、途中から雨となってしまいましたが、

桜は5分咲きといったところで卒業式の雰囲気にぴったりの咲き具合でした。

小学校の門の前につくと、親御さんと一緒に並ぶ袖の長い着物に袴をつけた女の子たちや、男の子でも数人は羽織袴を見かけました。

大多数は男女とも洋服のブレザースタイルでしたが、カラフルな袴姿はぱっと目立ち、女の子の2割ほどが和装でした。


レンタルが多め。自分の着物で参列も

着物や袴はお母さんに伺うとレンタルで調達する人もあれば、お話を伺った方は「娘が7歳の時に注文して作った着物を仕立て替えして今回はレンタルの袴姿にして参加しました。これからも何度か親せきの結婚式がありそうなので着させるつもり。」とのこと。


何回か先に着る機会があれば、仕立て替えして何度も着られるとのことで、

マイ着物のメリットも十分ありそうです。


それぞれの友達との撮影会がスタート

式典が終わると会場の体育館から出て、生徒たちは校門の桜の下や近くの神社などで集まって各々撮影会に。

雨が降っていて難しいところもありましたが神社の雨を避けられる場所ではずらりと袴を着た女の子が並んで晴れやかでした。

お子さんたちだけではなくお母さんも数人着物をお召しでした。


また今後当社ホームページ記事として詳しく紹介できればと思いますが、まずはこちらで簡単にレポートさせていただきました。


入学式卒業式を迎える皆さん、おめでとうございます🌸


和つなぎラボ

今中

閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page