長襦袢の衿芯ってどこにどんな風に入ってるの?


和つなぎラボの小林です。

今日は基本的な内容になりますが、長襦袢の衿芯の入れ方、特に“差し込み式の衿芯の入れ方”について動画でご紹介します。


長襦袢の衿芯は動画のように後から差し込むタイプと、しっかりした綿芯(三河芯など)を長襦袢に縫い付けるタイプとがあります。


お好みもありますし、絶対使わないといけない、ということはありません。

使わないといけないことはないですが、後入れの差し込みタイプはここにこんな風に入れますよ、のご紹介動画です(笑)


お針仕事が苦手な小林には、縫い付ける三河芯の衿芯はなかなかハードルが高く・・・(苦笑)

こちらの差し込みタイプをよく使っています。

この差し込む衿芯も硬さや形状が違ったり、といろいろな種類があります。


それはまたおいおいご紹介していきますね!


和つなぎラボ

小林

4 views0 comments