top of page

今年の七夕は 浴衣&ぬり絵を楽しみませんか?


川島織物セルコンの紙衣ぬり絵イメージ

2024年の七夕は、天の川を見られるでしょうか…🎋✨

空に想いをはせながら、七夕飾りを作ってみませんか?


七夕の笹飾りというと、短冊に吹き流し、貝や輪つなぎなどを思い浮かべることが多いと

思いますが、それ以外に着物の形をした飾りがあるのをご存じですか?

紙衣という、織姫に裁縫の上達を願って作るという飾りです。歴史は古く、江戸時代後期にはもうその風習があったとか。

…かみごろも・かみころも・かみこ など呼び名は様々あるようです)



七夕の笹飾り「紙衣」のぬり絵を作ってみましょう


川島織物セルコンでは、ご家族で七夕を楽しんでいただけたら・・・と帯の文様をデザインしたオリジナルの紙衣ぬり絵を製作しました。

夏の帯からデザインした、様々な貝や夏の花々の涼やかな柄をあしらっています。


家族で楽しむ七夕 ~7月7日 浴衣で笹飾りを作ろう~

紙衣や、笹飾りの作り方などをご紹介しています。ぬりえのダウンロードもこちらから。

紙衣:貝文様/涼花ちらし
紙衣:貝文様/涼花ちらし


ぬりえ作品はインスタグラムでも投稿お待ちしています


このぬり絵は、京都市観光協会主催の “京の七夕2024” とコラボした紙衣で、出来上がった作品をインスタで投稿いただくと 抽選で素敵なプレゼントが当たるキャンペーンも開催です。ぜひ皆さんで塗ってご応募ください。


◆京の七夕2024

旧暦の七夕8月をメインに、京都府下でさまざまなイベントが開催されます。

浴衣でのお出かけにもぴったりです。



七夕飾り


◆当社呉服インスタグラムでも皆様からの作品投稿を募集中

メンション➡ @kawashimaorimono

ハッシュタグ➡ #帯の文様ぬりえ

を付けて、ご自身のインスタグラムに投稿ください!


浴衣を着て、お家で七夕飾りを作る…

そんな夏の日を今年はご家族で楽しんでみてくださいね☺



和つなぎラボ

閲覧数:24回0件のコメント

Comments


bottom of page