top of page

振袖の帯の文様でぬりえをしてみませんか?

あけましておめでとうございます。

12月に川島織物セルコンでは、振袖用に作られた帯から製作したぬりえを発表致しました。

もうすぐ行われるはたちの集い(成人式)では振袖姿の方を目にすることと思います。

今回発表したぬりえは七宝に花をあしらった「花七宝(はなしっぽう)」と、縁起ものの「分銅(ふんどう)」の2柄です。

分銅と花七宝の帯
分銅と花七宝の帯

いずれも振袖の帯からできただけあって、ひときわ豪華で華やかです。

お子様からおじいちゃん、おばあちゃんまで幅広い世代で人気のぬりえ。

色とりどりの色鉛筆を眺めながら、ここは何色にしようかな…と考えながら塗るのも楽しいですね。

一気に無心になって塗るからストレス発散ができる、という方もおられるとのこと(笑)

色々に楽しんでいただけると幸いです☺

**************************************

川島織物では、他にも帯のデザインからぬりえを作っています。

過去のブログもぜひご覧ください!➡ https://www.walabo-ksc.com/post/20230914

**************************************


あなたのぬりえ作品のインスタグラム投稿お待ちしています

当社のインスタグラム(@kawashimaorimono)では 皆さまからのぬり絵作品の

投稿を募集しています。

ぜひ、こちらのハッシュタグとメンションをつけて、あなたのぬり絵を投稿ください💛

ハッシュタグ → #帯の文様ぬりえ

メンション   → @kawashimaorimono


また、和つなぎラボのメールへもお送りいただけます!

掲載可能かお知らせ頂けましたら こちらのウェブサイトにてご紹介させていただきたいと思っています。

「こんなぬり絵があると良いな」などのご要望もぜひお聞かせください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1月1日に発生した、令和6年能登半島地震で被災された皆様におかれましては

心からお見舞い申し上げます。

この困難な時期に、皆様が一日でも早く平穏な日常を取り戻されることを心よりお祈りしております。


和つなぎラボ

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【2/28~ 川島テキスタイルスクール修了展 @京都市美術館別館】

川島織物セルコン市原事業所にほど近い染織の学校、 川島テキスタイルスクールは 今年50周年を迎えました。 2024年2月28日(水)~3月3日(日)の日程で「川島テキスタイルスクール修了展」を開催します。 修了展では、グループ制作の綴織のタペストリーをはじめ、個人制作作品を展示。さらに3年ぶりに受け入れた留学生の絣(かすり)作品が加わります。想いの詰まった、創作意欲あふれる作品の数々をぜひご覧くだ

第27回京都ミュージアムロードに参加しています。

京都ミュージアムロードは、市民や観光客の皆様に、京都市内の博物館・美術館をより身近にふれ親しんでいただくために、毎年開催しているイベントで、素敵なミュージアムグッズが抽選で当たるスタンプラリープレゼント企画なども実施されています。 第27回目となる今年度は、96施設の博物館・美術館が参加し、川島織物文化館も参加しています。 期間中は川島織物文化館見学とあわせて、「手織工場と織物文化館ガイドツアー」

bottom of page